社会福祉法人 鉄道身障者福祉協会

TOP
最新号目次

協会概要
事業内容・運営・組織

あゆみ

出版物紹介
注文方法

バックナンバー紹介

懸賞作品募集
前回懸賞課題
前回入選作品

お役立ち情報

会員専用ページ


協会概要

協会略歴

 この団体は、国鉄での公務上の障害者が集まって結成した大正10年の「国鉄公傷者互助会」と大正15年に設立された「国鉄公傷者職業組合」に歴史的系譜を持つ。

 昭和27年10月に社会福祉法人の認可を得て、身体障害者の支援を目的とした事業運営を行っているが、国鉄及びJRでの業務上の障害者を見据えながら、運営を行っている。

 事業としては、障害者の経済的支援を目的とした低利融資と更生相談及び各種障害者団体との連携、更に障害者の自立と障害者に対する社会の理解を深める目的で雑誌「リハビリテーション」を発行し、各種の表彰を行っている。

 なお、発足の経緯もあり、連合会(全国9地方協会で構成)の中央協会としての役割と指導・助言を行っている。

 運営についてはJR各社の援助と会員からの会費収入、鉄道弘済会の支援に支えられている。

 ※鉄道弘済会は、内閣総理大臣より認定を受け、平成25年10月1日をもって「公益財団法人 鉄道弘済会」として新たに発足しております。

 詳細は、鉄道身障者福祉協会のあゆみをご覧下さい。

 

事業のあらまし

 1.第一種社会福祉事業(低利融資事業)

 主に生活に困窮している身障者の生活を維持向上させるための、学資資金など7種類の経済的援助を目的としている。
 問合せ先は、本部事務局まで

 2.第二種社会福祉事業

(1)身障者の更生相談事業

 身障者の補装具などに関する相談に応じ、内容によっては、関係する機関に連絡又はあっせんする等を行っている。
 問合せ先は、本部事務局まで

(2)身障者福祉団体との連絡に関する事業

ア 全国社会福祉協議会、東京都社会福祉協議会、日本障害者協議会その他各方 面の団体と連絡を密にし協力し合う。

イ 旧国鉄及びJR関係の身障者が組織している全国9地方協会の運営に参加し、相互扶助、人格の陶冶、能力開発、社会活動の活発化、高齢会員への支援等について指導援助している。

3.調査研究及び啓発指導

(1)身障者の福祉に関する調査研究

(2)雑誌「リハビリテーション」の発行等 (出版物紹介をご覧ください)

  なお、年4回「鉄身協会報」を発行。

4 顕彰

(1)身障者下山賞

 昭和24年8月、故下山国鉄総裁のご遺族から国鉄身障者の福祉のためにと贈られた基金をもとにしてこの制度を設け、昭和25年度に第1回の表彰を行った。これは重度の身体障害をもちながら長い年月の努力によって社会的に成長した人たちを表彰することを通して、社会の認識を深め、身障者を励ます事を目的としたものです。毎年5名程度の方々が表彰されている。

(2)鉄道90年記念奨励賞

 昭和37年、鉄道開通90年記念として日本国有鉄道から、また、創立30年記念として鉄道弘済会から贈られた寄付金を基金として、次の各号の奨励賞を設けております。

  • 第1号 職業開拓
  • 第2号 技能活用
  • 第3号 善行
  • 第4号 論文又は作品(一般募集)

5 共済事業

会員相互の助け合い精神を深め、災害、病気、死亡等の不幸に際して経済的な援助を行うため、昭和33年から共済事業を行っている。

6 地方協会の活動

(1)研修会の開催

(2)役員総会、支部総会の開催

(3)高齢、病弱会員の激励慰問

(4)地方協会の顕彰事業

(5)慶祝金の贈呈

(6)会員の弔慰・見舞

(7)地方協会会報の発行

(8)JR増収協力

(9)鉄道弘済会福祉所との連携

運営

 昭和27年、社会福祉法人の設立に際し、日本国有鉄道及び財団法人鉄道弘済会から多額の寄付を受ける。

 また、法人発足以来毎年鉄道弘済会から運営費として助成を受けていたが、昭和62年の国有鉄道の民営化以後はJR7社(貨物を含む)から助成を頂いている。

 なお、本部及び各地方協会の事務は鉄道弘済会より支援を頂いている。

役職員

1.理事、監事

理事                        8名

監事                        4名

2.評議員 38名

学識経験者                   3名

JR各社 各課長                 7名

鉄道・運輸機構 国鉄清算事業 課長    1名

鉄道弘済会 各支部長等           9名

鉄身協地方協会 会長、副会長等     18名

協会組織

本部 事務局

鉄道身障者福祉協会 理事長 辻 等
所在地

 

〒102-0083
東京都千代田区麹町5丁目1番地
電話 03-5276-0360
FAX 03-3264-4824
 
地方協会
北海道鉄道身障者協会 会長 本郷 賜
所在地

 

〒060-0002
札幌市中央区北2条西2丁目8番1号
(鉄道弘済会北海道支部内)
電話 011-271-3109
FAX 011-241-8706

東日本鉄道身障者協会  会長 梅堀 憲一
所在地

 

〒102-0083
東京都千代田区麹町5丁目1番地 弘済会館8階
(鉄道身障者福祉協会内)
電話 03-5276-0322
FAX 03-3264-4824

東日本信越鉄道身障者協会   会長 長越 昭雄
所在地

 

〒950-0086
新潟市中央区花園1-1-1 新幹線高架下3階
(信越鉄道身障者協会内)
電話 025-244-7631
FAX 025-244-7631

東日本東北鉄道身障者協会   会長 川村 清之助
所在地

 

〒984-0056
仙台市若林区成田町75-1
(鉄道弘済会東北支部内)
電話 022-291-5175
FAX 022-291-5176

東海鉄道身障者協会 会長 深津 昌利
所在地

 

〒450-0002
名古屋市中村区名駅3丁目13番26号 交通ビル
(鉄道弘済会東海支部内)
電話 052-562-6061
FAX 052-562-6062

西日本鉄道身障者協会 会長 森田 秀美
所在地

 

〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目1番3-600号 大阪駅前第3ビル6階
(鉄道弘済会西日本支部内)
電話 06-6343-2771
FAX 06-6343-2134

西日本中国鉄道身障者協会 会長 奥田 明光
所在地

 

〒732-0052
広島市東区光町2丁目6番34号
(鉄道弘済会広島福祉所内)
電話 082-262-1921
FAX 082-262-1942

四国鉄道身障者協会 会長 井内 宏
所在地

 

〒760-0022
高松市西内町4-6 神原ビル4階
(鉄道弘済会四国支部内)
電話 087-851-0436
FAX 087-823-0426

九州鉄道身障者協会 会長 松本 義治
所在地

 

〒802-0001
北九州市小倉北区浅野1丁目1-1 アミュプラザ8F
(鉄道弘済会九州支部内)
電話 093-541-3529
FAX 093-522-7317

平成27年度財務等報告書

平成27年度現況報告書

平成26年度財務等報告書

平成26年度現況報告書

平成25年度財務等報告書

平成24年度財務等報告書

TOPに戻る